直近3試合で特大弾3発、未完の大器も開花近い?

 日本ハムの万波中正外野手の“特大弾”への注目が止まらない。15日のソフトバンク戦(札幌ドーム)で放った左翼上段への本塁打の動画には「ほんとエグいホームランだ」とコメントが集まり、まもなく50万再生を突破しようかという勢いだ。

 万波は15日の試合で一発を含む3安打4打点。二塁打を残した“サイクル未遂”でもあった。さらに18日のオリックス戦では自身初の1試合2本塁打を記録。昨年放った5本塁打を超えて今季はすでに7発。超人的な身体能力からの特大弾はもはや“名物”だ。

 15日の試合で6回1死一塁から左翼へ放った5号2ランは高々と舞い上がり、広い札幌ドームの外野席上段、通路の手前まで飛んでいる。「パーソル パ・リーグTV」が公式YouTubeに公開した動画には「コンパクトに振ってこんなに飛ぶんだって事を知った万波はもう止められない」「ヘッドスピードが凄いから飛距離出てますなぁ」「ロマンのありすぎる特大ホームラン! この飛ばす力はスゴすぎるねぇ」とコメントが集まった。「密かにホームラン王のダークホースだと思ってるから頑張ってほしい」との言葉もあり、今後の活躍にも期待が集まっている。(Full-Count編集部)