初回に二盗に成功し今季28個目の盗塁をマーク

■ヤクルト – 阪神(23日・神宮)

 ヤクルトの山田哲人内野手が23日、本拠地での阪神戦で33連続盗塁成功の日本記録を達成した。初回に二盗に成功し今季28個目の盗塁をマークした。

 山田哲は初回1死一塁の第1打席で遊ゴロに倒れたが、続くバレンティンの打席で初球に二盗に成功。これで昨シーズン8月から33連続盗塁を成功させ日本記録を樹立した。

 21日の広島戦(マツダスタジアム)でソフトバンク福田に並ぶ32連続盗塁成功させ日本記録タイとなっていた。(Full-Count編集部)