5日13時からサンマリンスタジアム宮崎で開催

 日本野球機構(NPB)は3日、「2019年プロ野球ファーム日本選手権」の出場資格者名簿を公示した。楽天25選手、ソフトバンク57選手が記載されており、この中から当日のベンチ入りメンバーが決まる。試合は10月5日の13時からサンマリンスタジアム宮崎で行われる。

 楽天は藤平尚真投手、福井優也投手、今江年晶内野手、内田靖人内野手、和田恋外野手ら。一方、ソフトバンクは昨年の米ドラフト1位右腕として注目を集めたカーター・スチュワート・ジュニア投手、田中正義投手、野村大樹内野手らが入った。1軍メンバーの甲斐野央投手や和田毅投手らも名簿には入っている。(Full-Count編集部)