バーランダーとコールによる雑誌の表紙写真を、2人の妻が模写

 アストロズは10日(日本時間11日)、本拠地で行われたレイズとの地区シリーズ第5戦に6-1で快勝。先発の右腕ゲリット・コールが8回107球を投げ、2安打10奪三振1失点と圧巻の投球を見せ、対戦成績を3勝2敗とし、3年連続のリーグ優勝決定シリーズ進出を決めた。

 今季、レギュラーシーズンで20勝を挙げたコールと、同じくアストロズで21勝を挙げたジャスティン・バーランダーの剛腕デュオの夫人が自身の夫を“真似っこ”した写真が話題となっている。

 米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」はツイッターで、アストロズの剛腕コンビ、ジャスティン・バーランダーとゲリット・コール投手による同誌の表紙写真と、2人のポーズの模写に挑戦した“美人妻”2人による写真を並べて公開。「ケイト・アプトンとエイミー・コールが彼らの夫が登場するスポーツイラストレイテッドの表紙を再現!」とのタイトルで公開すると、ファンから歓喜の声が殺到した。

「アプトン&エイミー」

「もちろん女性陣だよ」

「どうやって彼らはこんなに魅力的な女性を手に入れたんだ??」

「美しい女性たち」

「間違いなくケイト・アプトン」

「オリジナル(バーランダー&コール)より1000倍良い」

「恐らく分かりきった理由で、女性バージョンの方が好きだね」

「女性の選び方に関して、コールとバーランダーはなかなか良い目をしているね」

 バーランダーの妻ケイト・アプトンはモデルで女優。コールの妻はジャイアンツのブランドン・クロフォードの妹であるエイミーさん。ともに“美人妻”として名高く、ファンからは両投手への羨望の声が相次いだ。

 地区シリーズを勝ち上がったアストロズは12日(同13日)に開幕するリーグ優勝決定シリーズで田中将大投手が所属するヤンキースと対戦。リーグを代表する剛腕デュオとヤンキース打線の対決に注目が集まる。(Full-Count編集部)