タレント、声優女性とのビッグカップルが続々誕生、再婚の選手も

 今年は元号が「平成」から「令和」に変わったこともあり、様々な業界で結婚、入籍のニュースが相次いだ。野球界もその例に漏れず、シーズンオフに入るとおめでたいニュースが続々と発表された。数ある入籍ニュースの中から主な選手をピックアップする。

○広島・鈴木誠也外野手×畠山愛理キャスター
 オフにスポーツキャスターの畠山愛理さんとの入籍を発表、ハワイで挙式したことをインスタグラムで報告していた。今季は広島の4番としてだけでなく、野球日本代表「侍ジャパン」の4番として打率.444、3本塁打、13打点、9得点と大活躍、世界一を達成するなど公私ともに充実した1年となった。

○オリックス・若月健矢捕手×声優・立花理香さん
 入籍を自身のツイッターで報告した若月。お相手が8歳年上の大物声優だったこともあり、大きな話題になった。24歳の若月は2013年ドラフト3位で花咲徳栄高からオリックス入団。6年目の今季は自己最多の138試合に出場、打率.178、53安打、1本塁打、21打点をマークした。

○西武・源田壮亮内野手×元乃木坂46・衛藤美彩さん
 10月に元乃木坂46の衛藤美彩さんとの入籍を報告。12月には西武の豪華面々や、乃木坂46のメンバーらが出席した披露宴の写真が公開され、幸せそうな2人に注目が集まっていた。今季はリーグ連覇を達成した西武のレギュラーとして働いたのみならず、「プレミア12」の代表メンバーにも選出された。

○楽天・浅村栄斗内野手×タレント・淡輪ゆきさん
 12月にタレントの淡輪ゆきさんと東京都内の区役所に婚姻届を提出し、入籍したことを発表。浅村は「来シーズンは、夫となって初めてのシーズンとなります。チームの日本一、そして、東京五輪出場と世界一を達成し、その最高の瞬間を妻、そしてファンの皆さんと分かち合えるように」と球団を通じてコメントしている。

巨人片岡コーチはタレントのベッキーさんとゴールイン! 斎藤佑樹は大みそかに発表

○ソフトバンク・牧原大成内野手×仁美さん
 契約更改の会見で再婚したことを報告した牧原。自身のインスタグラムには妻・仁美さんとの熱々2ショットを掲載し、話題となった。今季の牧原は114試合に出場。昨季の59試合からほぼ倍増。故障者が相次いだ中で外野手としての出場機会も多かった。

○巨人・片岡治大2軍内野守備走塁コーチ×タレント・ベッキーさん
  まだ令和になる前の2月にベッキーさんが自身のツイッター、インスグラムで片岡コーチとの入籍を報告。現役時代は2009年WBCでも活躍した片岡コーチの結婚だけに、大きな話題を呼ぶニュースとなった。

○中日・柳裕也投手×愛知県出身の一般女性
 結婚記念日は父・博美さんの命日で奇しくもその日は奥さんの父の誕生日でもあるという巡り合わせ。第1子となる男児が誕生し3人家族に。「もう1人じゃない。守っていかなきゃいけないものがある」。今季は26試合に登板し11勝7敗、防御率3.53をマーク。

○日本ハム・斎藤佑樹投手×学生時代に知り合った一般女性
 大みそかに飛び込んできたビッグニュース。早実時代の2006年に甲子園を“ハンカチ王子”として沸かせ、早大を経て2010年のドラフト1位で日本ハムに入団。プロ9年間で最高は1年目の6勝と期待に応えられておらず、人生の伴侶を得る10年目の飛躍に期待。「これを機に選手として、社会人として成長し、皆様に恩返しができるよう、より一層気を引き締め精進して参る所存です」(Full-Count編集部)