ロッテにすっかり溶け込んだ福田秀にソフトバンクファンも安堵?「安心したばい」

 ロッテの福田秀平外野手は10日、自身のインスタグラムを更新した。この日は福田の31歳の誕生日で、チームメイトに祝ってもらっている写真を掲載。豪華なメンバーがそろった写真にファンも注目だ。

「先日、外野手会にてサプライズで誕生日を祝っていただきました ありがとうございます 今年一年、良い年になるよう、また、明日から頑張ります」と投稿した福田。写るのは清田育宏、荻野貴司、角中勝也らベテランから藤原恭大ら若手までロッテの外野手陣だ。福田はバースデーケーキのような帽子を被り、輪の中心で写っている。

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手からは球団公式インスタグラムを通じて「友達はできましたか?」と心配されていた。福田秀もロッテの球団公式インスタグラムで新しい友人を紹介するなどやり取りをしていたが、すっかりチームに溶け込んだ様子。ファンもほっと一安心だ。

「お!め!で!と!う!!!!」

「さすが福田選手、既にお友達がいっぱい(笑)」

「マリーンズにすっかり馴染んでる!」

「ギータからおめでとうメッセージきたかな?」

「マリーンズでも素敵なお友達、飯友が出来ることでしょう」

「しっかりロッテの皆さんに溶け込んどーね 安心したばい」

「ロッテのみなさん福ちゃんをよろしくおねがいします」

 新しいチームメイトのみならずファンからも愛される福田。昨季は自身最多の9本塁打を放つ活躍を見せたが、31歳の今年も期待したい。(Full-Count編集部)