バンデンハークも同様のメッセージをツイート「健康が最も重要」

 ソフトバンクのウラディミール・バレンティン外野手が、新型コロナウイルスへの陽性反応が出た阪神の藤浪晋太郎投手に対して早い回復を願うメッセージを送った。

 藤浪は倦怠感や発熱、咳などの症状はなかったものの、「においを感じない」と嗅覚の異常を訴えて病院を受診。PCR検査を受けた結果、陽性と診断。プロ野球界初の新型コロナウイルスへの感染となった。

 このニュースを受けてバレンティンは自身のツイッターでメッセージを綴った。「フジナミのニュースを聞いて残念に思うよ。彼の一刻も早い回復を願うよ。健康が第一、野球は二番目だよ」とツイートし、藤浪の回復を願っていた。

 また、リック・バンデンハーク投手も藤浪の回復を願うメッセージをツイート。日本語で「藤波と彼のチームメイトのための祈り! 彼がよく回復することを願っています。健康が最も重要です! ナンバー1 !!!」(原文まま)と記していた。(Full-Count編集部)