1軍の練習試合は休止となったが、2軍の練習試合は継続

 ソフトバンクのリック・バンデンハーク投手は27日、自身のツイッターで新型コロナウイルスの感染が広がる中で、2軍では練習試合が行われている現状に疑問を呈した。

 プロ野球は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、3月20日に予定されていたシーズン開幕を延期。当初は4月10日を目標にしていた新たな開幕を、4月24日に再び延ばすことになった。そのため、無観客で行われていた1軍の練習試合も一時休止となった。

 休止期間はパ・リーグが24日から4月9日まで、セ・リーグは26日から4月13日までとなっているが、2軍の練習試合は行われている。雨天中止となったが、ソフトバンクの2軍もこの日はオリックスと対戦する予定だった。関東圏はこの週末は中止となるが、その後は実施の方向だ。

 バンデンハークは「1軍の全ての練習試合はNPBが中止にした。だけど、我々の2軍はまだ遠征して試合をしているんだ」と記し、疑問を示す絵文字を添えた。1軍は試合、遠征を休止する中で、ファームが遠征も試合も続けている現状に疑問を呈していた。(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)