開幕日だった26日、MLBネットワークがバーランダーのノーノー試合を放送した

 アストロズのジャスティン・バーランダー投手が、妻でモデル・女優のケイト・アプトンさんに、かつての快挙映像を“無理やり”見せたと自身のインスタグラムに投稿。MLB公式サイトが「バーランダーが家族に自身のノーヒットノーラン映像を無理やり見せた」とのタイトルで伝えるなど、話題を呼んでいる。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕が延期された今季のメジャーリーグ。本来の開幕戦が行われる予定だった26日(日本時間27日)、MLBネットワークなどが「Opening Day At Home」とする番組を公開。過去の試合を1日かけて放送したところ、「アストロズの投手であるジャスティン・バーランダーがリモコンを支配した」とMLB公式サイトは伝えている。

 バーランダーは自身のインスタグラムで、その模様を“説明”。「MLB.comで公開されている僕の2007年のノーヒットノーランの映像を、無理やり家族に見せているよ」と綴り、一昨年に誕生した女児と3人で映像を見ている写真を公開した。映像のバーランダーはタイガース所属で、ノーヒットノーランを達成した2007年6月12日のブルワーズ戦のようだ。

 バーランダーの投稿にアプトンさんは「私の髪洗わなきゃいけないわね」、MLBは「気に入ったよ」と反応。ファンもコメントを寄せている。

「デトロイトは君のことを思っているよ、JV!」

「これはアメイジング」

「すごくいいね… 未だに鳥肌が立つよ!!!」

「素敵!!」

「ケイトは僕のお気に入りさ」

「素敵な家族の時間!」

「超かわいい」

「笑」

「デトロイトではあなたのことを皆恋しく思っているわ!」

「GOAT!(Greates Of All Time/史上最高)」

「本当に素晴らしい試合! 一生タイガースの選手よ」

 タイガース、アストロズで通算3度ノーヒットノーランを達成しているバーランダー。「無理やり見せている」と綴ったものの、写真では3人が仲睦まじくソファに座って最初の快挙の試合を観賞している。仲の良さが伝わってくる1枚だ。(Full-Count編集部)