前回オリックス戦で4勝目「読み合いじゃないですか」

 今季ここまで4勝7敗と負けが先行しているロッテ唐川侑己投手が自身3連勝へ向け、18日のオリックス戦(ZOZOマリン)に先発する。7月1日の日本ハム戦で3勝目を挙げ、8日のオリックス戦で8回途中2失点で4勝目をマークした。

 その同じオリックスが相手。相性がいいせいか、「(前回対戦した印象は)当然ある。読み合いじゃないですか。ゲームに入ってからでしょうが、(登板までに)しっかり準備したい」と落ち着いていた。本拠地ZOZOマリンでのオールスターに関しては「いい選手ばかりで」と特に印象は語らず。12勝と初の2桁勝利をマークした2011年には、前半終了時点の防御率1.77で自身も球宴初出場しているが「結構前のことで」と苦笑いした。

 オリックス戦へのプラス材料は試合開始時間。猛暑が続いているが、18日は今季初めて午後7時開始になる。今季5勝目へ「涼しくなるでしょうし、僕にとってはプラス」と歓迎した。 (細野能功 / Yoshinori Hosono)