クレイグ・ビジオに並ぶ3060安打

 マーリンズのイチロー外野手が28日(日本時間29日)の本拠地レッズ戦で代打で出場し、二塁打を放った。これでメジャー通算3060安打となり、歴代22位のクレイグ・ビジオと並んだ。

 この日ベンチスタートとなったベテランは2-3と1点を追う6回無死一塁の場面で代打で登場。ここで相手2番手右腕ロレンゼンから右翼へ二塁打を放ち、チャンスを二、三塁へと広げた。イチローはメジャー通算安打数で歴代22位タイに浮上した。(Full-Count編集部)