ナショナルズがチャンピオンリングを公開、リング背面には「ベイビーシャーク」がデザインされた

 ナショナルズは24日(日本時間25日)、球団公式ツイッターでチャンピオンリングを公開した。32個のサファイア、108個のダイヤモンドなど超豪華な一品となっている。

 注目はリング背面に記された「ベイビーシャーク」だ。今季から巨人でプレーするヘラルド・パーラ外野手の登場曲とともに本拠地ファンが踊りだし、パーラが安打を放てば塁上でパフォーマンス。チーム快進撃の象徴だったが、記念のリングにもデザインされることになった。この日予定されていたリング授与のオンラインセレモニーは選手の要望で中止となったものの、ファンは大盛り上がりだった。

「超素晴らしい」

「ワォ! ベイビーシャークがベストだね」

「ベイビーシャークがリングに描かれていることを知った時のパーラの反応が見たい」

「ブラボー」

「ベイビーシャーク!?!?!? オーマイゴッド」

「会いたいよ、パーラ!」

「美しい!」

「ブライス・ハーパーはこのリングを気にいることだろう…… ああ、そうだった、彼はチームにいなかったんだ」

「間違いなく最高だ」

「アストロズを倒してくれてありがとう」

 新天地でも勝負強い打撃で“シャーク旋風”を巻き起こすことを期待したい。(Full-Count編集部)