巨人はマイコラスが2年ぶり2桁勝利をかけたマウンドへ

 プロ野球は8日、6試合が行われる。セ・リーグ2位につける阪神は、現在1分けをはさむ5連勝中。6連勝のかかる先発マウンドに上がるのは、4年目左腕の岩貞。自身は3連敗中と不安定だが、チームの流れを繋げるか。対する巨人のマウンドには、2年ぶり2桁勝利に王手をかけたマイコラスが上がる。最近は5試合は3勝1敗だが、すべてクオリティースタート(6回以上自責3以下)と安定感は抜群。慣れ親しんだ本拠地のマウンドでチームを勝利に導けるか。

 パ・リーグでは、ロッテ石川歩VSソフトバンク石川柊太という、今季2度目の“石川対決”が実現する。前回は交流戦でヤクルト石川雅規とソフトバンク石川が投げ合い、ソフトバンク石川が白星を飾った。プロ入りは同じ2014年の“4年目石川対決”はどちらに軍配が上がるのか。

【パ・リーグ】
楽天 塩見貴洋

日本ハム 白村明弘
(Koboパーク宮城 18時)

オリックス 金子千尋

西武 十亀剣
(京セラD 18時)

ロッテ 石川歩

ソフトバンク 石川柊太
(ZOZOマリン 18時15分)

【セ・リーグ】
巨人 マイコラス

阪神 岩貞祐太
(東京D 18時)

ヤクルト 山中浩史

DeNA 久保康友
(神宮 18時)

中日 鈴木翔太

広島 野村祐輔
(ナゴヤD 18時)(Full-Count編集部)