投げる直前にストップがかかったのか、一度は振りかぶるも慌てて投球を仕切り直した

 新型コロナウイルスの影響で開幕が延期となっていたプロ野球は公式戦開幕が6月19日に決まった。ファンにとってもどかしい時間はあとわずか。開幕までの残りわずかな時間、過去の名場面を振り返って気を晴らしてみてはいかがだろう。ここでは「パーソル パ・リーグTV」でも公開されている、過去に数々の有名人が登場した始球式動画を紹介。これを見て、少しでもファンの方々が心を癒していただければ幸いだ。

 2018年6月12日、楽天生命パーク宮城で行われた楽天対中日の一戦。この日始球式を務めたのはタレントの鈴木ちなみさん。「TOHOKU PRIDE」の黒ユニフォームに白のハーフパンツ、灰色のスパッツ姿の鈴木さんは、マウンドに上がるとかわいらしくお辞儀を繰り返した。一度振りかぶるも、プレーボールの声がかかっていなかったのか、投げる直前に慌ててストップ。仕切り直しとなり、あらためて投じた一球は打者・大島洋平の背中側を通る暴投となった。

 ファンに手を振って応える鈴木さんに、当時楽天の梨田監督も好々爺の表情。誰もが笑顔になる素晴らしい始球式となった。(Full-Count編集部)