7月21日の日本ハム戦前に体調不良を訴えて休養していた立花コーチ

 ソフトバンクは1日、立花義家1軍打撃コーチが当面の間休養し、練習、試合に参加しないことになったと発表した。立花コーチは突発性難聴の疑いがあり、体調を崩していた。

 立花コーチは7月21日の日本ハム戦の試合前練習後に体調不良を訴え、その後、チームを離れて休養していた。その後、突発性難聴の疑いが出ていた。29日に練習に復帰していたが、再び休養することに。チーム復帰については体調を見ながら判断するという。(Full-Count編集部)