根尾は1軍で15打数1安打、打率.067と苦戦、藤川は2試合連続で失点

 13日のプロ野球公示で、ヤクルトの山田哲人内野手が出場選手登録をされた。中日の根尾昂内野手、山本拓実投手ら、阪神の藤川球児投手、ソフトバンクの和田毅投手らが出場選手登録を抹消された。

 山田はコンディション不良で7月27日に出場選手登録を抹消されており、約2週間ぶりの1軍復帰に。オリックスは張奕投手を登録し、太田椋内野手を抹消、ロッテは東妻勇輔投手を登録し、成田翔投手を抹消した。

 根尾は5試合ぶりに先発出場した11日の広島戦(マツダ)で「2番・中堅」で先発出場すると、5点リードの9回無死一塁の第5打席、広島のDJ・ジョンソンから今季初安打となる右前打。通算17打席目で記念の安打を放っていた。そのジョンソンもこの日、降格となった。

 藤川は8日の広島戦(マツダ)では2番手で登板し、7回に坂倉に勝ち越し打を浴び、負け投手に。10日のDeNA戦では1点ビハインドの8回、四球からピンチを招き、2死三塁から宮崎にダメ押しの中前適時打を許していた。ここまで11登板で1勝3敗2セーブ、防御率は7.20となっている。ソフトバンクは和田毅投手が抹消となった。

【セ・リーグ】
■出場選手登録
ヤクルト 山田哲人内野手

■出場選手登録抹消
阪神 藤川球児投手
広島 DJ・ジョンソン投手
中日 佐藤優投手
中日 山本拓実投手
中日 根尾昂内野手
ヤクルト 星知弥投手

【パ・リーグ】
■出場選手登録
ソフトバンク 大竹耕太郎投手
ロッテ 東妻勇輔投手
オリックス 張奕投手

■出場選手登録抹消
ソフトバンク 和田毅投手
ロッテ 成田翔投手
オリックス 太田椋内野手(Full-Count編集部)