15日の引退会見で最終登板へ意欲「引退を撤回するくらいの勢いでやりたい」

 25日のプロ野球公示で、ヤクルトはこの日の中日戦(神宮)で引退登板を迎える五十嵐亮太投手を出場選手登録した。選手の入れ替えなしに引退試合限定で登録できる「引退特例」が適用された。

 プロ23年目を迎えた五十嵐は今季ここまで1軍登板なく、今季限りでの引退を表明。15日の会見で最後の登板への意気込みを問われた際「引退を撤回するくらいの勢いでやりたいと思います」と語っていた。

 巨人は増田大輝内野手、重信慎之介外野手を登録し、吉川大幾内野手と北村拓巳内野手を抹消した。阪神は板山祐太郎外野手を抹消し、木浪聖也内野手が1軍に復帰した。

【セ・リーグ】
■出場選手登録
巨人 増田大輝内野手
巨人 重信慎之介外野手
阪神 木浪聖也内野手
ヤクルト 五十嵐亮太投手

■出場選手登録抹消
巨人 吉川大幾内野手
巨人 北村拓巳内野手
阪神 板山祐太郎外野手

【パ・リーグ】
■出場選手登録
ソフトバンク 大竹耕太郎投手
ロッテ 岩下大輝投手
オリックス 山崎福也投手

■出場選手登録抹消
ロッテ 古谷拓郎投手
オリックス 金田和之投手
オリックス A・ジョーンズ外野手(Full-Count編集部)