首位打者・佐野、蛯名を抹消、ドラ1森と宮本を昇格させる

 DeNAの佐野恵太が出場選手登録を抹消されることとなった。試合前のリモート会見でラミレス監督が「昨日、病院に行って、その結果を見て、抹消することになった」と状況を説明した。

 現在、リーグトップの打率.328を記録している佐野だが、25日の広島戦で帰塁の際に負傷して途中交代していた。26日に横浜市内の病院で検査を行い、「左肩関節脱臼」と診断された。

 ラミレス監督は佐野とともに蝦名達夫外野手を抹消し、森敬斗内野手と宮本秀明外野手を1軍昇格させることも発表した。森は19年ドラフト1位入団の高卒内野手で、1軍昇格は初となる。ラミレス監督は「森は一度、見てみたいと思っていた。巨人との3連戦はベンチスタートになると思うが、状況を見ながら、次の阪神3連戦のどこかでスタメンで使いたいと思う」と先発起用も明言した。(大久保泰伸 / Yasunobu Okubo)