藤川もカブス公式ツイッターに反応「貴重な体験をありがとうございました」

 カブスは13日、球団公式ツイッターで今季限りで現役引退する阪神・藤川球児投手を労った。「長い現役生活の中でシカゴ・カブスのユニフォームを着てプレーしてもらえたことを嬉しく思います。本当にお疲れさまでした」と綴った。

 阪神の絶対的な守護神だった藤川は12年オフに海外FA権を行使してカブスに2年契約で移籍。開幕戦でメジャー初セーブを挙げたものの、6月に右肘のトミー・ジョン手術を受けた。2年間で27試合登板、1勝1敗2セーブ、防御率5.04だった。

 カブスのツイッターを受け、藤川も自身のツイッターを更新。「貴重な体験をありがとうございました」と英語で綴った。(Full-Count編集部)