先発投手は巨人がサンチェス、ソフトバンクはムーアで助っ人対決に

■ソフトバンク – 巨人(日本シリーズ・24日・PayPayドーム)

 巨人とソフトバンクが戦う「SMBC日本シリーズ2020」は24日、ソフトバンクの本拠地PayPayドームに舞台を移して第3戦が行われる。21日の第1戦、22日の第2戦と4年連続日本一を目指すソフトバンクが連勝。ソフトバンクの2勝0敗で迎える第3戦の試合開始に先立ち、両チームのスタメンが発表された。

 2連敗を喫して厳しい状況に立たされている巨人はこの日ウィーラーを「6番・DH」で起用。亀井が3戦目で初めて左翼に入り、捕手は過去2戦と変わらずに大城に。3番からは坂本、岡本、丸と不動の中軸の並びになった。先発投手はサンチェス。

 2連勝で4年連続の日本一に好スタートを切ったソフトバンクは第1戦と同じ並びに。2番に中村晃を戻し、中軸は柳田、グラシアル、シリーズ打率.875と絶好調の栗原と並ぶ。先発にはムーアがマウンドに上がる。

【巨人】
1(二)吉川尚
2(右)松原
3(遊)坂本
4(三)岡本
5(中)丸
6(指)ウィーラー
7(左)亀井
8(一)中島
9(捕)大城
投 サンチェス

【ソフトバンク】
1(二)周東
2(一)中村晃
3(中)柳田
4(左)グラシアル
5(右)栗原
6(指)デスパイネ
7(遊)牧原
8(三)松田宣
9(捕)甲斐
投 ムーア(Full-Count編集部)