レジェンド・グリフィーJr.の51歳の誕生日にちなみ10年前の動画を公開

 マリナーズは、球団のレジェンドであるケン・グリフィーJr.氏が21日に51歳の誕生日を迎えたことを公式ツイッターで祝福した。「51」にちなみ、イチロー氏(現マリナーズ会長付き特別補佐兼インストラクター)と10年前に共演したCMの動画を一緒に投稿。ファンが懐かしんでいる。

 公式ツイッターでは「いつでも悪ふざけ屋さん。ケン・グリフィーJr.がこの週末に51歳になったのを祝して、ザ・キッド(グリフィーJr.氏の愛称)が別の種類の51と遊んでいた時を思い出させようと考えました」とメッセージを投稿。公開した2010年のCM動画では、2人のコミカルなやりとりが映し出されていた。

 椅子に座るグリフィーJr.氏が、イチロー氏に隣の椅子に腰掛けるよう促す場面からスタート。「普段冗談ばかり言ってるかもしれないけど、一緒にプレーする機会ができて本当に嬉しく思っているよ」と言うと、イチロー氏も「僕もだよ」と同意。微笑ましい友情シーンかと思いきや、「ところで、その椅子に接着剤をつけておいたんだ」とグリフィーJr.氏。「やると思ったよ」「ジュニア――――!」とイチロー氏が叫ぶ姿で締めくくられている。

 このレジェンド2人の懐かしい姿にファンも次々と反応。「これは傑作だ」「マリナーズ史上最高の2人」「アメージング」「いつまで経っても古びないね」「2人のレジェンド。1つの伝説的な広告」などとコメントが寄せられた。(Full-Count編集部)