イチローが黒のスーツに身を包んで華麗ステップ

 毎年恒例のイベントで44歳のベテランが華麗なステップを披露した。今オフ、マーリンズからFAとなったイチロー外野手は23日、故郷の愛知県西春日井郡豊山町の社会教育センターで開催された「第22回イチロー杯争奪学童軟式野球」の閉会式に出席。子供たちが披露した「R.Y.U.S.E.I.」を即興で披露し、会場は大歓声に包まれた。

 この日の順位発表で3位のチームが発表されると、子供たちは7人組の人気ダンス&ボーカルグループ「三代目 J Soul Brothers」の「R.Y.U.S.E.I.」のステップを踏み、喜びを爆発させた。

 このパフォーマンスが印象に残ったのか、その後、あいさつで登壇したイチローは冒頭、「もう1回やってくれる?」とパフォーマンスを要望。子供たちがその場で再び踊ると、「こんな感じ?」と聞きながら、華麗なステップを披露した。

 黒のスーツ姿のスター選手のまさかの即興ダンスに会場は歓声。イチローも満面の笑みを浮かべながら、「ほんとにおめでとう」と子供たちを祝福していた。(Full-Count編集部)