自身のSNSで報告、「キャッチャーミットオーダーしてしまった」

 今オフにフリーエージェント(FA)となり、去就が注目されているダルビッシュ有投手がキャッチャーミットをオーダーしたことを自身のSNSで報告した。

 今月、SNSでドジャースのエース左腕クレイトン・カーショウとキャッチボールをしている画像を公開。ここまでも継続しているようで、このほどSNSで「カーショウの球痛すぎるからキャッチャーミットオーダーしてしまったよ」と綴り、インスタグラムでミットの画像も掲載した。

 FAの目玉選手として先発選手の補強を目指すチームが争奪戦を繰り広げているダルビッシュ。カブス、ヤンキース、アストロズ、ツインズなどの複数球団が候補に挙がり、その去就が注目される中、最強左腕とのキャッチボールで調整を続けている様子だ。(Full-Count編集部)