Riot Gamesが開発・運営を行う5対5のタクティカルFPS「VALORANT」の、世界各地のチャンピオンを決定する初の公式大会「FIRST STRIKE」が開催されます!
日本国内では「VALORANT FIRST STRIKE JAPAN Powered by RAGE」として、2020年10月30日(金)から2020年11月5日(木)午後11時59分まで参加チームの募集を受け付ける予定です。

初の公式地域別トーナメント「FIRST STRIKE」

公式トーナメント「FIRST STRIKE」
公式トーナメント「FIRST STRIKE」

「FIRST STRIKE」は北米、ヨーロッパ、アジア、ブラジル、ラテンアメリカなど世界各地のチャンピオンを決定する地域別トーナメントです!
各地域で予選・決勝大会を行い、優勝チームのそれぞれに公式では初となるVALORANT地域チャンピオンの称号が与えられます。
日本国内ではオープン形式で実施することが決まっており、プロ・アマチュア問わず参加チームの募集が行われます。

日本国内大会概要
名称 VALORANT FIRST STRIKE JAPAN Powered by RAGE
主催 Riot Games
スケジュール 参加チーム募集: 2020年10月30日(金)から11月5日(木)午後11時59分
 
オンライン予選1: 2020年11月14日(土)から11月15日(日)
オンライン予選2: 2020年11月21日(土)から11月22日(日)
決勝大会: 2020年12月3日(木)から12月6日(日)
賞金総額 500万円
募集チーム数 128チーム
※応募多数の場合は2020年10月31日(土)時点でのメンバーの平均ランクが高いチームから優先して選出
参加条件 ・16歳以上であること
・保持しているRiotアカウントのランクが「ダイヤモンド1」以上であること
参加方法 2020年10月30日(金)に公開予定の大会応募サイトより応募
招待シードチーム VALORANTの正式ローンチ以降に実施された公認大会イグニッションシリーズ及び一部の許諾大会で優れた成績を納めた複数チームが招待される予定です。招待チームは近日中に大会応募サイトにて発表されます。
決勝大会 ・予選を突破した8チームがBO3(2試合先取)の勝ち抜き戦を行う
・決勝戦はBO5(3本先取)
適用ルールブック・ポリシー ・VALORANT グローバル競技ポリシー
・VALORANT FIRST STRIKEルールブック

ライブ配信は予選1、予選2、決勝大会すべての日程で行われるとのこと。
配信チャンネルは近日中に大会応募サイトにて発表されます!

2020年6月にVALORANTがリリースされ、半年足らずで早くも世界規模の開催となった本大会。
Riot GamesはLoLで大規模な世界大会を何度も開催している実績があるため、VALORANTで世界一を決める公式大会が開催される日も近いかも・・・?
大会の詳細はVALORANT公式Twitterや近日公開予定のFIRST STRIKE大会応募サイトをチェックしてください。


© 2020 Riot Games, Inc. Riot Games, VALORANT, and any associated logos are trademarks, service marks, and/or registered trademarks of Riot Games, Inc.