ゲームをするときの飲み物といえば、やっぱりエナジードリンク!
定番のレッドブルをはじめ、モンスターやZONeだけでなく数多の商品が出回るようになった今はまさに「エナドリ聖戦時代」です。
「俺たちのエナドリが真のエナドリだ!」と各メーカーがシノギを削っています。
味で勝負するエナドリ、量で勝負するエナドリ、カフェインの多さやカフェインレスで勝負するエナドリなどなど、エナジードリンクにも多様性が生まれるようになりました。
しかしどのエナドリも基本的には高いんですよ。ただでさえ値上げに次ぐ値上げが起きている缶飲料、その中でもエナドリは200円オーバーがざらです。
そんな中、富永貿易の「サバイバーエナジードリンク」は1本あたり100円で買えるということもあって、お財布に優しいエナジードリンクでしたね。
そんなサバイバーに強力なライバルが出現!
豊富な種類のちょっとお安めな飲料を発売している「1、2、サンガリア」のフレーズが有名な「サンガリア」の「ミラクルエナジーV」を今回は試してみたいと思います!

1本あたり80円前後!なのにカフェインどっさり

ミラクルエナジーV
ミラクルエナジーV

前述の通り、エナジードリンクは1本あたり200円を超える商品がざらにあります。
100円で買えるサバイバーエナジードリンクはまさに金欠エナドラー(エナジードリンク愛飲者のこと)の救世主でした。
今回紹介するエナジードリンク「ミラクルエナジーV」もそんな金欠エナドラーの救世主。

サバイバーとミラクルエナジーV
サバイバーとミラクルエナジーV

なんと1本あたり80円前後!ただでさえ安いサバイバーを5本買う金額で、ミラクルエナジーVが6本買えてしまう・・・
まさに「奇跡」です。

ミラクルエナジーVパンチ
ミラクルエナジーVパンチ

しかも飲み飽きないように「ミラクルエナジーVパンチ」と2種類がラインナップされています。
こちらも80円前後。日替わりでお安くエナドリを飲めてしまうなんて、まさに「奇跡」です。

ミラクルエナジーVの成分表
ミラクルエナジーVの成分表
ミラクルエナジーVパンチの成分表
ミラクルエナジーVパンチの成分表

いくら安いとは言っても、エナドリなら味も成分も大事。
まずは100gあたりの成分を見てみましょう。

名称 ミラクルエナジーV ミラクルエナジーVパンチ
エネルギー 58kcal 59kcal
たんぱく質 0.3g 0.5g
脂質 0g 0g
炭水化物 14.3g 14.3g
食塩相当量 0.056g 0.089g
アルギニン 130mg 130mg
カルニチン 10mg 10mg
カフェイン 記載なし 64mg

ミラクルエナジーVにカフェインの含有量記載はないものの、原材料にはしっかりカフェインが入っています。
そしてミラクルエナジーVパンチは・・・な、なんと64mg
1本あたり250mlなので1本に160mgものカフェインが入っています。驚愕のカフェイン量。
サバイバーエナジードリンクは100gあたりカフェイン48mgと、これもこれでレッドブル以上のカフェインが含有されていたのですが、それを上回っています。まさに「奇跡」です。

ミラクルエナジーV
ミラクルエナジーV

それではグラスに注いで、お待ちかねの味を確かめてみましょう!
まずはミラクルエナジーVから。エナジードリンクらしい、王道のゴールドカラー。
香りもまさにエナドリらしいものですが、すこし甘い感じ。その香りの通り味も甘みが強めで、一言で言うと「濃い」です!
サバイバーは比較的さっぱりした味でしたが、こちらはコッテリしています。
グビグビ飲むよりはちびちび飲みたくなる味わいですね。

ミラクルエナジーVパンチ
ミラクルエナジーVパンチ

続いてはミラクルエナジーVパンチ。
グラスに注いでみると、なんと缶の色と同じような鮮やかすぎるピンク色
そして香りがすごくいい!フルーツの香りがビンビンに感じられます。ミラクルエナジーVと違い、エナドリらしさは全くありません
一方、味はこれまでに飲んだことがない不思議な味。ミラクルエナジーVとは違い、かなり薄味ですね。エナドリっぽくないといえばエナドリっぽくない
フルーティな味であるにはありますが、ほのかに爽やかな苦みを感じます。
グビグビ飲める味ですが、カフェイン160mg・・・恐ろしい・・・まさに「奇跡」です。

ミラクルエナジーVとミラクルエナジーVパンチ
ミラクルエナジーVとミラクルエナジーVパンチ

2本ともかなり味が差別化されているので、日替わりにすれば飽きずに飲み続けられそうです。普通に美味しいし。
味良し、カフェイン良し、そしてなんと言っても値段良し
まさに「奇跡」なエナジードリンク「ミラクルエナジーV」「ミラクルエナジーVパンチ」を皆さんもお試しになってみてはいかがでしょうか。
あまり見かけない商品なため、購入はネット通販が確実です。


(C) 2014 JAPAN SANGARIA BEVERAGE CO., LTD. All Rights Reserved.