原作漫画の最終巻、23巻の発売を12月4日に控えた鬼滅の刃
最終23巻が初版395万部というとんでもない数が刷られるとのことですが、それでも品薄になりそうですねぇ。
そんな鬼滅の刃はあらゆる製品や作品とコラボしまくっていることでもおなじみですね。
先日もLINE着せかえを一気に9種類リリースし人気ランキングを席巻しているところですが、今度は鬼滅の刃をイメージした眼鏡の一般店頭発売が決定しました!

炭治郎モデルと禰豆子モデルが店頭発売

今回店頭発売が開始されるのは執事眼鏡eyemirrorが手掛ける「鬼滅の刃」イメージ眼鏡 第1弾「竈門 炭治郎 モデル」と「竈門 禰豆子 モデル」の2種類になります。
2020年9月4日まで先行予約が行われていましたアイテムとなりますが、その時に予約できなかった人や、実際にものを見て決めたい言う人には店頭販売開始は嬉しいですね。

炭治郎モデルと禰豆子モデルどちらのモデルも、それぞれのキャラクターをイメージし細部までこだわったデザインになってはいますが、普段遣いしてもパッと見は鬼滅をイメージしたものとわからないくらいオシャレな仕上がりとなっています。

竈門 炭治郎 モデル



竈門 禰豆子 モデル




11月28日店頭発売決定!

執事眼鏡eyemirrorの「鬼滅の刃」イメージ眼鏡 第一弾「竈門 炭治郎 モデル」「竈門 禰豆子 モデル」は2020年11月28日(土)一般店頭発売開始!
価格は15,400円(税込)で、眼鏡フレーム、オリジナル眼鏡拭き、オリジナル眼鏡ケースがセットになります!
店頭販売は東京池袋の執事眼鏡eyemirror、東京秋葉原のアニメコラボメガネ専門店-Animegane-で、通信販売は執事眼鏡eyemirrorオンラインショップで行われます。
レンズ代が別途かかりますが、度付きレンズPCレンズも対応可能と言うことですので、普段の眼鏡を新調しようとしている人や、サブの眼鏡を購入しようと思っている人にピッタリですね!
コラボアイテムが即完売しまくっている鬼滅の刃をイメージしたアイテムだけに争奪戦が予想されますのでご注意ください!
詳細は執事眼鏡eyemirror「鬼滅の刃」イメージ眼鏡製品ページをご確認ください!

※禰豆子の「禰」・・・正しくは「ネ(しめすへん)」


©執事眼鏡eyemirror all rights reserved.
©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable