日本で開く大規模RTAイベント「RTA in Japan
昨年オフラインで開催された「RTA in Japan 2019」にはfunglr Gamesでも取材に伺わせていただきましたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により夏に開催された「RTA in Japan Online 2020」に引き続き「RTA in Japan 2020」はオンラインで開催されることとなりました。
そして2020年の最後の5日間である2020年12月27日(日) 〜 2020年12月31日(木)の日程で「RTA in Japan 2020」が開催されます!

2020年ラストを駆け抜けよう!

「RTA in Japan 2020」は2020年12月27日(日) 12:00開始予定のYUSAMAさん、シュバルさん、テレみさんによるNintendo Switch「世界のアソビ大全51」のAll-Games Finishで幕を開け、2020年12月31日(木) 18:17開始予定のsketodaraさんによるNintedo Switch「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」のAny%までノンストップで配信され続けます!
今回も多種多様なゲームタイトルのRTAが行われますが筆者個人的に楽しみなのが30日のhanoさんによる「ジェットセットラジオ」、31日の古代人さんによる「朧村正」、同じく31日の偏差値60さんによる「がんばれゴエモン3 獅子重禄兵衛のからくり卍固め」ですかねぇ。
プレイされるゲームの紹介ページが公開されているのと、すでにタイムテーブルが公開されていますので、予定を確認しておきましょう!
配信は「RTA in Japan」のTwitchアカウントでリアルタイム配信です!

『RTA in Japan 2020』でプレイされるゲームの詳細ページを公開しました!
今年の冬のRTA in Japan開催まであと1週間です!お好みのゲームがあるかどうか、ぜひチェックをしてみてください! https://t.co/CptQAUJMnr #RTAinJapan

— RTA in Japan (@rtainjapan) December 20, 2020

12月分のTwitch収益を寄付

「RTA in Japan Online 2020」のとき、チャリティグッズの売上の一部を「国境なき医師団」に、2020年8月分のTwitch収益を「東京大学新型コロナウイルス感染症緊急対策基金」へ寄付をしたRTA in Japan。
現在はワクチン開発などの道筋は見え始めたものの感染者数に歯止めがかからない状況を踏まえ、医療に対する支援と研究に対する支援を分けて寄付した夏とは違い、今回はすべての寄付金を医療に対する支援金として寄付することを発表しました。
寄付先に「国境なき医師団」を選んだのは世界に展開している団体という面が強いとし、RTA in Japanは日本でRTAイベントを行っているが、日本以外の国に住んでいる方々も多く参加されているイベントであること。
そして世界での感染が落ち着いてこそようやく「オフライン」で開催できるようにものだと思っているからこそ、世界に展開している中でも特に緊急性の高い国に対して活動している「国境なき医師団」への寄付が望ましいとの考えからとのことです。
RTA in Japanは2020年12月分のTwitch収益から税金を差し引いた額の全てを「国境なき医師団」に寄付をします。
筆者も少しでも力になれるよう、無理のない範囲で応援できればと思います!

来年はきっとオフライン開催!

今年の「RTA in Japan 2020」はオンラインでの開催となりましたが、きっと来年の「RTA in Japan 2021」オフラインで開催できることを信じています。
そのためにもまずは「RTA in Japan 2020」が盛り上がることが1番!
観て楽しんで、コメントして、SNSで拡散して、みんなで「RTA in Japan 2020」を作り上げましょう!
詳細は「RTA in Japan」公式サイトをご確認ください!


© 2020 RTA in Japan All rights reserved.