最近のスマホゲームは音楽が凝っていますよね。
ゲームのBGMを聴くだけで、ストーリーの内容や対戦中のアクシデントを思い出しては浸ってしまうもの。
スマホゲームの中にはBGM再生機能がついているゲームもありますから、好きなときに好きなだけ好きな音楽が聴き放題!……なのですが、スマートフォンの音質だけではどうも物足りない!もっと良い音質でゲーム音楽をじっくり聴きたい!というあなたに朗報です。
世界的なオーディオメーカー「JBL」より、ポータブルBluetoothスピーカー「CHARGE」シリーズの最新モデル「JBL CHARGE 5」が発表されました!
2021年5月21日(金)発売され、なんとこの度ハーマンインターナショナルさんから発売前の「JBL CHARGE 5」をご提供いただきました!
本当にありがとうございます!早速開封してみたので、その様子をお届けしていきたいと思います!

防水仕様が強調されたカッコいいパッケージ!

パッケージ表面
パッケージ表面

今回紹介するスクワッドカラーの「JBL CHARGE 5」がカッコよく写っていますね!
パッケージの写真の通り、「JBL CHARGE 5」は防水はもちろんのこと、なんと防塵にも対応しているそうです!
キッチンなどの水回りだけではなく、公園や庭先などの砂埃が気になるところでも音楽が楽しめちゃいますね。

パッケージ裏面
パッケージ裏面

裏面では「JBL CHARGE 5」の特徴が簡単にまとめられています。
中でも目を引くのは20時間の長時間再生が可能というところですね!
ほぼ丸一日再生できるなんて、パワフルなモデルですね…。

パッケージ側面
パッケージ側面

側面では「JBL PartyBoost」という機能について触れられていますね。
「JBL PartyBoost」機能に対応しているスピーカー同士を接続すると、複数のスピーカーで一斉に音楽を再生することが出来るみたいですよ。
複数のスピーカーを接続してステレオサウンドを楽しんだり、大勢の人が集まる場所でBGMを流したいときにも使えそうですね。

パッケージ上面
パッケージ上面

箱の上部にはスクワッドカラーをモチーフにしたような加工が施されています!
JBLのこだわりを感じますね…。
早速開封していきましょう!

梱包も丁寧でしっかりしてる!

いざ開封
いざ開封

蓋を開けてみるとエモい写真と共に「PLAY AND CHARGE ENDLESSLY」の文字が飛び出してきました!
アウトドアで使えることがばっちりアピールされた良い写真ですね。
……眩しい。

同梱物が入った小箱
同梱物が入った小箱

箱の上部には同梱物たちが入った小箱が入っていました。
CHARGE5」の文字がさりげなくエンボス加工されていて、とてもオシャレです。

スピーカー本体
スピーカー本体

スピーカーはきちんと保護カバーに包まれて梱包されていますね。
ちなみに箱の底は厚底になっていて、スピーカーの形に合わせた凹みがスピーカーをガッチリつかんでいました。
宅配中の揺れでスピーカーが傷つかないようにという細かい心配りが見えますね。

いよいよスピーカーとご対面

箱の中身をお披露目
箱の中身をお披露目

中に入っているものは以下の通りです。

  • JBL CHARGE 5(チャージ5)×1
  • USB Type-Cケーブル×1
  • 安全シート× 1
  • クイック・スタート・ガイド×1
  • 保証書 × 1

 

早速スピーカーからチェック
早速スピーカーからチェック

・・・フォルムがめちゃくちゃかっこいい・・・!
置いてみただけなのに圧倒的な存在感がありますね。
中身が詰まってる感じはするのに、思ったよりも軽いですね。
500mlのペットボトル1本分くらいで、持ち運びも簡単に出来そう。
大きさはこれまた500mlサイズのペットボトルを一回り太くしたくらいでしょうか。
JBLのロゴマークの下には電池残量を示すゲージがあります。
20時間も再生し続けられるのですから、半分くらい減ってもしばらく使い続けることができそうですね。

 

スピーカー上面
スピーカー上面

スピーカー上部には電源ボタン、Bluetoothアイコンに、音量調整や一時停止・再生を操作できるボタン、さらに「JBL PartyBoost」機能用のボタンがついています。
ボタンが上部にまとめられていると片手でも操作が楽にできていいですね。

 

スピーカー背面
スピーカー背面

後ろにはスピーカーの充電用の端子がついています。
端子の色は滑り止めとお揃いのオレンジですね。スクワッドカラーとの組み合わせがスタイリッシュで痺れます。
シンプルイズベストとは月並みな言葉ではありますが、本当にこれカッコいいなぁ・・・。

 

パカッ
パカッ

ちなみにこのCHARGEタブを開けると、中にはUSB端子が。ここにスマートフォンを繋げて充電まで出来ちゃうんですね。これは便利だ!
蓋を閉じる時もちゃんと「密閉している」感があります。水や塵の侵入を防いでくれそう。

 

スピーカー側面
スピーカー側面

横にはJBLのロゴマークにもある「!」が入っていますね。

 

同梱されていた書類
同梱されていた書類

これが安全シート、クイック・スタート・ガイド、それから保証書ですね。
安全シートはいきなり英語のページから始まるので思わず面食らってしまいましたが、ちゃんと探すと日本語が書かれたページがありました。一安心。

 

クイック・スタート・ガイド
クイック・スタート・ガイド

イラストをメインに使い方を説明してくれていますね。分かりやすい!

 

USB Type-Cケーブル
USB Type-Cケーブル

こちらはスピーカー本体の充電用ケーブルですね。
差し口がオレンジ色でオシャレ!

 

JBLのロゴもチラリ
JBLのロゴもチラリ

JBLのロゴもしっかり掘られていて、高級感を感じます。

早速音楽を聞いてみよう

ビジュアルが非常にスタイリッシュな「JBL CHARGE 5」
オーディオ機器なのですから、音質がどんなものか非常に気になりますよね。
公式サイトでは・・・

JBL Charge 5は、最適化されたロングエクスカーションドライバー、独立した高音域ユニット、デュアルJBLベースラジエーターを備え、驚くほどリッチでクリアなオーディオを実現します。

・・・と書かれています。
まあとにかく、音質に関しては聞いてみなければ分かりませんよね。

 

早速電源を入れてみます
早速電源を入れてみます

それではスイッチオン!
・・・ドゥっトゥン♪
軽快な起動音と共にスピーカーが起動しました!
スピーカー上部のBluetoothアイコンが点滅し、接続先を探しているようなSEが流れ始めます。
この「JBL CHARGE 5」はスマホなどの端末をBluetoothで繋げて使うようですので、筆者の私物のiPhone 7 Plusを準備します。
数年前の機種ではありますが、問題なく接続することができました。

 

電池残量バーが光った!
電池残量バーが光った!

バッテリーは満タンまで受電されていました。
これなら届いてすぐに使うことができそうですね!

それでは早速音楽を流してみましょう。自分の好きなスマホゲームのBGM再生機能を使って、いざ試聴!
……
……
…………くっきり音楽が耳に届いてくる!
「このストーリーのBGMってこんなによかったんだ」と改めて実感できます。
今までスルーしていた音や楽器を聴き取れるようになると言った方がいいでしょうか。
もちろん音楽を聴くことに集中しているからハッキリ聞こえるというのもあると思うのですが、それでもいい音質で思い出の曲を聴くと感動もひとしおです。
今までスマートフォンやイヤホンから細々と流れていた音が据え置きスピーカーから流れてくるというのは、思ったよりも特別感がありますね。
仕事や勉強のBGM代わりにも使えそうです。あ、よく考えたらこれって音楽を操作する度にスマホを触らずに済むから、集中力が途切れなくていいですね。
音量の調整や再生・一時停止は上のボタンから。目立った遅延もなく、スムーズに音楽をコントロールできました。

 

ちゃんと充電できてる
ちゃんと充電できてる

スピーカーの後方に備え付けられたUSB端子でスマートフォンの充電もできました。
これなら緊急時のモバイルバッテリーの代わりとしても使えそうですね!

カッコよくて実用的なポータブルスピーカー!

いかがでしたでしょうか?
機能やビジュアルの説明が大半になってしまいましたが、この音質の良さは生で聞いてみないと体感できないかと思います。
大きさも重さもお手軽ですし、20時間の大容量バッテリーですし、何よりスマホの充電まで出来ちゃう優等生なスピーカーです!
そんな素敵な「JBL CHARGE 5」は公式サイトにて16,280円で予約受付中。カラーバリエーションはブラック、レッド、グレー、ブルー、そして今回ご紹介させていただいたスクワッドの5色です。

#音楽は力だ。

どんなときだって音楽は、
挑戦する者を勇気づけてくれる。

あなたもスピーカーとともに、
一歩前に踏み出してみませんか?#藍にいな など、若手クリエイター達がそれぞれ「音楽とは」を語ったムービーも公開中✨

プレゼントキャンペーンも実施中🎁#JBL #ポータブルスピーカー

— JBL JAPAN (@JBL_JAPAN) April 14, 2021

また、JBLは「スピーカーを買って当てよう!音楽は力だ。プレゼントキャンペーン」を実施しているようです!
こちらのキャンペーンには「JBL CHARGE 5」も対象商品として含まれていますので、気になる方は是非公式Twitterをチェックしてみてください!
そのほか、「JBL CHARGE 5」に関する詳しい情報はハーマンインターナショナル株式会社の「JBL CHARGE 5」製品ページをご覧ください!


© 2021 Harman International Industries, Incorporated. All rights reserved.