2021年6月11日(金)にPS4、PS5、Steamで発売、「ALL.Net P-ras MULTI バージョン3」でのアーケード版も同時稼働予定の「GUILTY GEAR -STRIVE-
2回のオープンβテストも大盛況。また、今作で初めてGUILTY GEARをプレイする人のために、GUILTY GEARの世界観やストーリーが“なんとなく”わかる「教えて!説メイちゃん」を全6回配信。
さらに、通常版より3日早い6月8日(火)に発売されるPS4、PS5版の「アルティメットエディション」に収録される「デジタルサウンドトラック」の紹介トレーラーが公開になったりと、いよいよ発売が近づいてきている感じがありますね!
そんな中、発売&アーケード稼働まで約1週間に迫ったこの段階でアーケード版の稼働日の延期が決定してしまいました。

検証が十分に行えなかったための延期

家庭用と同日の2021年6月11日(金)に「ALL.Net P-ras MULTI バージョン3」で稼働予定だったアーケード版「GUILTY GEAR -STRIVE-」ですが、稼働日の延期決定が発表されました。
理由としては、新型コロナウイルス感染拡大に伴う社会情勢により、店舗間通信対戦などのテストが不十分と判断。万全の製品品質でリリースするための延期とのこと。
しっかりとテストを行い、ユーザーが満足できるサービスを目指すアークシステムワークスの信念を感じますね!
正式な稼働日は追って案内されるとのことですので、続報を待ちましょう!
発表に関しては「GUILTY GEAR -STRIVE-」公式サイトをご確認ください。

アーケード版稼働時期変更お知らせ

平素より弊社製品をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
アーケード(ALL.Net P-ras MULTIバージョン3)版 GUILTY GEAR -STRIVE- につきまして、2021年6月11日発売の家庭用(PS4,PS5,Steam)と同時期の全国一斉稼働をご案内しておりましたが、稼働日の延期を決定致しました。

昨今のコロナウイルス感染拡大および主要都市での緊急事態宣言および蔓延防止等重点措置の延長によって、本作は実店舗環境でのテスト(ロケーションテスト)が十分に行えず、店舗間通信対戦を中心に総合的な検証が不足している状況となっています。弊社としましては、十分なテストを行った上で万全の製品品質にて商品・サービスを提供するため、稼働の延期を決断致しました。

今後につきましては、コロナウイルス感染者数の推移と各都市の緊急事態宣言および蔓延防止等重点措置の状況を注視しつつ、適切な時期にロケーションテストを実施させて頂く予定です。正式な稼働日は決定次第、追ってご案内申し上げます。

楽しみにしていたユーザーの皆様、ならびに関係各位には大変申し訳ございませんが、何卒、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

【重要なお知らせ】
「ギルティギア ストライヴ」
アーケード版稼働時期の変更についてhttps://t.co/AuaSdIMtcR

— GUILTY GEAR OFFICIAL (@GUILTYGEAR_PR) June 2, 2021

発売直前放送「ストーリーショーケース」放送決定!

アーケード版が稼働延期となると、これまで何度か発売が延期されている家庭用も心配になりますよね。
しかし「アルティメットエディション」発売2日前の2021年6月6日(日) 23:15より『ギルティギア ストライヴ』発売直前放送 ストーリーショーケースの放送が決定しました!

このタイミングで放送を行うのですから、家庭用は予定通り発売されると思っていいでしょう!
放送ではオープニング映像やストーリートレイラーを宇宙初オンエア!
そして、発売後のロードマップの情報が発表されるとのこと!
追加キャラクターに関する情報が発表になったりするのでしょうか?
ARC SYSTEM WORKS公式YouTubeチャンネルをチャンネル登録して放送を待ちましょう!

📺番組告知📺
『ギルティギア ストライヴ』発売直前放送 ストーリーショーケース
6月6日(日)23:15〜 放送決定!

開発陣より、本作のオープニング映像、新たなストーリートレーラーを世界初公開!発売後ロードマップなどの情報をお届けします。

▼ご視聴はこちらhttps://t.co/JdlnEUe67Q#GGST pic.twitter.com/vRy7BfvdHC

— GUILTY GEAR OFFICIAL (@GUILTYGEAR_PR) June 3, 2021


© ARC SYSTEM WORKS.