ライアットゲームズは、自社が提供するラウンド制オートバトルゲーム「チームファイト タクティクス」において、史上3回目の世界トーナメントとなる「TFT: Reckoning Championship(レコニングチャンピオンシップ)」の開催決定を発表しました。
既に世界各地で地域予選が始まっており、日本予選大会は2021年7月4日(日)より開始します。

本大会は2021年秋頃に中国で開催!

SQUARE ENIX PRESENTS SUMMER SHOWCASE

「チームファイト タクティクス(TFT)」の3度目となる世界大会「TFT: Reckoning Championship」は、2021年秋頃にTFT初となる中国でのライブトーナメントとして行われます!(※)
優勝賞金は$5,000(約55万円)、賞金総額は$10,000(約110万円)です!
「Reckoning Championship」本戦出場を目指し、既に世界各地で地域予選が行われています。

※新型コロナウイルスの影響により、オンライン開催となる可能性もあります。詳細は、後日発表予定とのこと。

日本代表を決める予選大会は7/4(日)開催!

世界大会「TFT: Reckoning Championship」が2021年秋頃に開催!

PR TIMEShttps://t.co/VExmkvzWEl

日本代表1名を決める日本予選大会は7月4日(日)より開始!🔥

🔶応募期間
6月9日15:00 〜 6月14日23:59#TFT #レコニング #eSports

— Riot Games Japan (@RiotGamesJapan) June 4, 2021

世界大会である「TFT: Reckoning Championship」の日本からの出場枠は1名のみ!
予選大会の優勝したプレイヤーが本戦への出場権利を獲得します。
また、日本での地域予選は、予選・決勝ともにオンライン開催となります。

地域予選へ応募期間は6月9日(水)15時〜6月14日(月)23時59分です!
出場を希望するプレイヤーの方は、応募概要をよく確認してから応募しましょう!

レコニングチャンピオンシップ 日本予選大会概要
大会名 TFT: Reckoning Championship
(レコニングチャンピオンシップ)
開催方法 オンライン
出場人数 256名
※応募人数が超過した場合は、ゲーム内ランクを優先します。
開催日程 予選:7月4日(日)※公式配信無し
決勝:7月23日(金)※公式配信有り
応募期間 応募開始:6月9日15時00分
応募締切:6月14日23時59分
※プレイヤーは、必ず応募ページにある①グローバル・プレイ ヤー・ポリシー、②大会ルールブックをご確認のうえご応募ください
応募資格 ・満13歳以上
・日本在住
・過去12ヵ月にアカウントペナルティを受けていないプレイヤー
・決勝進出した際にパスポートを提出できる方
※決勝進出者のパスポート提出期限は7月26日
※パスポートの申請方法や発効までに要する時間は、申請先都道府県によって異なるため、十分にご注意ください
賞金総額 $10,000
(1位:$5,000、2位:$2,500、3位:$1,000、4位:$500、5位~6位:$300、7位~8位:$200)
公式サイト https://teamfighttactics.leagueoflegends.com/ja-jp/

© 2021 Riot Games, Inc. League of Legends and all related logos, characters, names and distinctive likenesses thereof are exclusive property of Riot Games, Inc. All Rights Reserved.