マザーボードシェアで世界トップクラスのシェアを誇るPC・周辺機器メーカーのASUSが、Wi-Fi 6対応デュアルバンドゲーミングルーター「RT-AX86S」を発表しました。
RT-AX86S」は最大4804Mbpsの超高速通信を実現しています。

「RT-AX86S」の主な特徴

「RT-AX86S」は最新Wi-Fi規格のWi-Fi 6に対応しているのはもちろん、ゲーマー向けの嬉しい機能がたくさん搭載されています。

モバイルゲーマー向け機能

RT-AX86S

ASUSルーターの専用アプリのASUS Routerアプリからモバイルゲームモードを有効にすると、モバイルゲームを優先的に処理をする設定が適用されます。
スマートフォンなどによるゲームをより快適にプレイすることが可能です。

ゲーム通信を加速化させる機能

RT-AX86S

ゲーム通信を優先化させるゲーミングLANポートが搭載されており、ゲーミングパケットが優先的に処理され、ゲーム通信を加速化させることができます。
またビデオ会議などを優先させるテレワークモード、ゲーム通信を優先させるゲーミングモードなどのQoS設定がASUS Routerアプリから可能です。Adaptive QoSのゲームブーストを使用すれば、複数のデバイスによって帯域が混雑した場合にゲーム通信を優先して処理する設定ができます。

Open NAT機能

RT-AX86S

接続ポートのアクセス制限(NAT)が影響し、ゲームに接続ができない問題やゲームのホストとしてプレイできない状況が発生する場合がありますが、Open NATでは、事前設定されたゲームプロファイルに応じてポートを開放し、ポートのアクセス制限による問題を解決することができます。
これはLANケーブルマンも太鼓判ですね。

5GHz帯では4804Mbpsの高速通信!

「RT-AX86S」最新テクノロジーOFDMAとMU-MIMOを備えたデュアルバンドWi-Fiルーター。
5GHz帯では最大4804Mbpsの通信速度を実現しておりコンソール、PC、スマートフォンでプレイするゲーム環境を劇的に向上させます。

「RT-AX86U」と「RT-AX86S」の違い

「RT-AX86S」は「RT-AX86U」と同じような製品ですが2.5G WAB/LANポートがなくなっており、プロセッサもクアッドコアではなくデュアルコアになっています。
他にもRAMが半分になっていたり、LEDインジケータも微妙に変わったりしています。

発売は2021年11月19日!

他にもAiMesh機能やトレンドマイクロの「AiProtection」などASUSルーターに定番機能も搭載されています。
そんな「RT-AX86S」は2021年11月19日発売予定、価格はオープン価格となっていますので、ECモールや家電量販店で価格をチェックしてみて下さい!

「RT-AX86S」製品概要
製品名 RT-AX86S
Wi-Fi対応規格 Wi-Fi 6 IEEE802.11ax/ac/n/a/g/b
CPU 1.8GHz dual- core processor
対応周波数 5GHz、2.4GHz
アンテナ 外付けアンテナ×3、内蔵アンテナ×1
アンテナ仕様 2.4GHz帯3×3、5GHz帯4×4
メモリ 256MB フラッシュ / 512MB RAM
最大転送速度 IEEE802.11ax (最大4804Mbps - 5GHz)、IEEE802.11ax (最大861Mbps - 2.4GHz)、IEEE802.11ac (1024 QAM/最大4333Mbps)、IEEE802.11n (1024 QAM/最大750 Mbps)、IEEE802.11n (最大450Mbps)、IEEE802.11a/g (最大54Mbps)、IEEE802.11b (最大11Mbps)
インターフェース WAN (1000BASE-T)×1、LAN (1000BASE-T)×4、USB 3.2 Gen 1×1、USB 2.0×1
サイズ 幅 242 × 高さ 314 × 奥行き 94 mm (アンテナ高さを含む)
質量 814.5 g
価格 オープン価格
予定発売日 2021年11月19日(金)
製品ページ https://www.asus.com/jp/Networking/RT-AX86U/

© ASUSTeK Computer Inc. All rights reserved.