SQUARE ENIXと国内スタチューメーカー「Prime 1 Studio」(プライム1スタジオ)の合同制作によるポリストーンフィギュアシリーズ「SQUARE ENIX MASTERLINE」
第1弾は「NieR:Automata」が発表され、究極とも言えるその造形の美しさ、1/4の迫力のサイズ感、そしてその価格と、大きな話題となりましたね。
2B、9S、A2とそれぞれの付け替えパーツがセットの「Deluxe Ver.」はなんと349,800円(税込)だったんですもの・・・。現在はもう注文できませんのであしからず。
「Deluxe Ver.」は2021年12月31日(金)発売予定と、予約注文された方はソワソワしつつも、飾る場所を作っていることかと思いますが、「SQUARE ENIX MASTERLINE」の第2弾の発売が決定しました!

FFVIからティナ&魔導アーマー&モーグリが登場!

今回「SQUARE ENIX MASTERLINE」第2弾として発売が決定したのは、「FINAL FANTASY VI 1/6 Scale」です。
天野喜孝氏による「FINAL FANTASY VI」のメインビジュアルに描かれているティナと魔導アーマーをモチーフにしたデザインのようですね。
美しく繊細にデザインされたティナ、重厚な魔導アーマー、可愛いモーグリたちが絶妙なバランスでデザインされています。

しかし、第1弾の「NieR:Automata」が1/4サイズだったのに、今回は1/6サイズってことは少し小さいんじゃないの?と思ったかもしれませんがそんなことありません。
魔導アーマーがデカいのですから1/6サイズで相当デカいです!下手したら第1弾より大きいのではないでしょうか?

制作風景
制作風景

映像内ではティナが複数ポーズ取っているので、第1弾同様に付け替えパーツがありそうですが・・・そこあたりの詳細や発売時期、一番気になる価格などはまだ発表になっていません!続報を待ちましょう!


©2021 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved.