1991年に週刊少年チャンピオンで「グラップラー刃牙」の連載がスタート。
その後「バキ」→「範馬刃牙」→「刃牙道」→「バキ道」と現在も連載が続いている格闘マンガ界の金字塔といえば板垣恵介先生「刃牙」シリーズですね。
本編以外にも特別編や外伝、スピンオフと数多くの作品が展開していますし、アニメ化も行われているので誰しも、特に男子諸君は一度は触れたことのある作品でしょう。
迫力のあるバトルシーンもさることながら刃牙の魅力はその個性豊かな、いや個性が強すぎるキャラクターたちでしょう。
その中でも作品を象徴するキャラクターと言えば「地上最強の生物」と呼ばれる「範馬勇次郎」です。
個性的かつ魅力的過ぎる「範馬勇次郎」がなんと日本酒になります!日本酒「鬼丿貌酒 -オーガ-」が発売ですッ!

超辛口で「オーガ」の名に相応しい仕上がり

鬼丿貌酒 -オーガ-
鬼丿貌酒 -オーガ-

日本酒「鬼丿貌酒 -オーガ-」は、現在Netflixで全話独占配信中、2022年1月よりテレビ放送もスタートするアニメ「範馬刃牙」とコラボした日本酒です。
その名の通り「オーガ」の異名を持つ刃牙の父親、「範馬勇次郎」をモチーフにした日本酒となっており、アルコール度数が15度前後の物が多い日本酒ですが、「鬼丿貌酒 -オーガ-」はなんと20度ッ
それでいて超辛口の味わいとその名に相応しい仕上がりとなっています。
しかしながら、その特徴は超辛口であることを忘れさせる濃醇な旨みと山廃由来のコシのある酸です。辛口だけで終わらないところは幅広く教養のある「範馬勇次郎」のキャラクター性を再現しているかのようですね。
その味わいに関しては作者である板垣恵介先生からもコメントが寄せられています。

超辛口と謳いながら、微甘な豊潤さも併せ持つ。
これにご馳走と嫌なヤツの悪口があれば満点だ。
明日は「イイ奴」でいられる…。

さすが板垣先生・・・。やっぱり飲んでみないことにはわからないですねッ!
個性の強い味わいになるのでペアリングが難しそうですが、やはりその味に負けないこってり系の料理との相性が抜群
スパイスの効いたケバブや、クリーム系の料理に合わせてみてはいかがでしょうか?
きっと安物のキャンディーとコニャックくらい良く合うはずですッッ!

グラスとコースターの特典付きで予約受付中ッ!

「鬼丿貌酒 -オーガ-」はお酒のオンラインストア「KURAND」で予約受付中。価格は720ml入りで6,600円(税込)となります。
数量限定の販売となり、2022年2月中旬より発送開始となります。
外箱はシンプルなブラックのデザインですが、ボトルは完全描き下ろしの「範馬勇次郎」の「鬼の貌」が描かれたオリジナルラベルとなっています。
これは飲み終わってもボトルは捨てずに飾っておきたいですね。

そして購入特典として、「範馬刃牙」のロゴ入りロックグラスが1個、「勇次郎の鬼の貌」白雲石コースターが1枚プレゼントされます。
お手元に届いたときには、グラスとコースターですぐに「鬼丿貌酒 -オーガ-」を飲めるのも嬉しいですね。

購入特典
購入特典

「地上最強の生物」の名を関する日本酒ですから最高の味わいでないわけがありません。
2022年1月からテレビ放送が始まるアニメ「範馬刃牙」を見るときのお供にも是非!
製品詳細、ご予約はお酒のオンラインストア「KURAND」の「鬼丿貌酒 -オーガ-」製品ページをご確認ください。
また「KURAND」では何が入っているかわからない「酒ガチャ」が大好評販売中!
自分で選ぶとなかなか出会うことのない、新たなお酒との出会いができる上に定価よりもお買い得という神商品となっています。
「鬼丿貌酒 -オーガ-」届くのは2月中旬以降と少し時間が空きますので、それまでは「酒ガチャ」で好みのお酒の世界を広げてみてはいかがでしょうか?


お酒の通販サイトKURAND(クランド) Copyright © 2021
©板垣恵介(秋田書店)/範馬刃牙製作委員会