2022年3月末にシーズンパス1での最後の追加キャラクター「テスタメント」が配信され、ますます対戦が白熱しているアークシステムワークスの「GUILTY GERA -STRIVE-
テスタメントはHSがリーチが長く強力ですし、飛ばした使い魔の位置に瞬時に移動する「ポゼッション」が鍵になる感じで使ってて楽しいですよねぇ。
その人気の高さからシーズンパス2の制作も決定しており、4キャラクターの追加とPS4・PS5とSteamによるクロスプラットフォーム対戦も対応予定ということで、これから先のもまだまだ盛り上がることは間違いないでしょう。
「GUILTY GERA -STRIVE-」シーズンパス1の追加キャラクターや追加ステージは全て配信済みとなっていますが、もう1つコンテンツが残っているのは忘れていませんよね?
「GUILTY GERA -STRIVE-」シーズンパス1最後の追加コンテンツ「アナザーストーリー」の配信日が決定しました!

本編ストーリーモードの裏側では何が?

「GUILTY GERA -STRIVE-」の新規ストーリー「アナザーストーリー」の配信日が2022年4月29日(金・祝)に決定しました!
日本時間22:00頃にアップデートが実施予定となっており、アップデート後に「アナザーストーリー」がプレイ可能となります。
「アナザーストーリー」では、本編のストーリーモードには登場しなかった「ラムレザル=ヴァレンタイン」「メイ」「ファウスト」といった初期プレイアブルキャラクターに加えて、追加キャラクターの「梅喧」も登場しストーリーモードの舞台の裏側で何が起きていたのかが別視点で描かれます。

アナザーストーリーのあらすじ

そして「アナザーストーリー」の鍵を握る新キャラクターとして公開されたは「ディライラ」です。
「梅喧」の参戦発表時のティザームービーで名前が出ていたので、記憶にあったという人も少なくないのではないでしょうか?

ディライラ
ディライラ

ティザームービーで「梅喧」が「ディライラ」の名前を出していることもありますしこの2人が物語の軸になりそうな気もしますが・・・それはその目で確かめるしかありませんね。
ゴールデンウィーク初日の配信となりますので、連休中にじっくりと「アナザーストーリー」を楽しみましょう!

単体販売はないので注意!

配信が楽しみな「アナザーストーリー」ですが、プレイアブルキャラクターやステージと異なり単体販売はなく、シーズンパス1にのみ付属しているコンテンツとなっていますので注意が必要です。
すでにシーズンパス1を所有しているみなさんは配信後にすぐに観ることが出来ますし、これから「GUILTY GERA -STRIVE-」を始めようというみなさんはシーズンパス1を購入すれば問題ないのですが、これまでのDLCを単体購入していたみなさんは、別途シーズンパス1を購入する必要があります。
すでに単体購入済みのコンテンツを重複してしまいますが、「アナザーストーリー」を観るためには購入するしかりません!
重複分は残念ではありますがシーズンパス1の購入をご検討下さい。そしてシーズン2はシーズンパス2を買うようにしましょう!
「アナザーストーリー」配信に関しての詳細は、アークシステムワークス公式サイトをご確認ください!


© ARC SYSTEM WORKS