今年で発売6周年を迎え、スマホ版の登場や今夏には恋愛ゲーム「Hooked on You: A Dead by Daylight Dating Sim」が発売されるなど、まだまだ人気冷めやらぬ非対称対戦ホラーゲームの「Dead by Daylight」(以下、DbD)。
そんなDbDの日本語版ボードゲームがクラウドファンディングを開始しました!

DbD: The Board Game 日本語版!

プロジェクトサムネイル

「DbD」を開発するBehaviour InteractiveがアメリカのボードゲームパブリッシャーのLv99gamesとコラボ開発した「Dead by Daylight: The Board Game
株式会社アソビジョンが、日本向けのクラウドファンディングを2022年7月4日(月)15:00から開始しました!
本ボードゲームの開発自体は、$250,000の目標額に対して、$1,067,395と約4倍の支援額に、約1.1万人の支援者とかなりの人気により実現されており、今回はその日本語版を製作するためのクラウドファンディングとなっています。
日本語版の現時点での翻訳作業は8割ほど終了しており、発送予定の2022年10月には十分間に合う予定となっています。
なお、ゲーム開発時のクラウドファンディングに参加された方にはアソビジョンが製作した日本語版をお届けする予定となっており、今回のプロジェクトに追加で支援する必要はございません。

死に救済はない。

DbD: The Board Game
Dead by Daylight: The Board Game

本ボードゲームのルールは、基本的には本家のゲームと同じで、プレイヤーは1人のキラーと複数のサバイバーに分かれてプレイします。(3人からプレイできます)

サバイバー

サバイバー行動
サバイバー目的

サバイバーは発電機を修理し、ゲートから脱出することが目的です。
移動カードでルートを選択し、発電機を直したり、アイテムを拾ったりすることができます!
また、サバイバー側は協力プレイなので、相談することも可能です。
ただし、全員に聞こえるように・・・そう、キラーにも。

キラー

キラー行動
キラー目的

キラーの目的はもちろん、エンティティへの生贄を完成させることです。
サバイバーを攻撃し負傷させ、もう一度捕まえることでサバイバーを担いでフックに吊るし、生贄進捗トークンを獲得。
サバイバーが全員脱出する前に、これを8つ集めることができればキラー側の勝利となります!
キラーはサバイバーの2倍の移動、つまり行動カードを2枚を使用することができ、その他の能力もサバイバーよりも強力に作られています!

何度でも遊べる!

ゲームに使用するキャラクターは、おなじみのサバイバーの「ドワイト」「メグ」「クローデット」など、それぞれパークを3つパークをカスタマイズすることができ、キラーも「トラッパー」「レイス」「ヒルビリー」などにパークをお好きにカスタマイズができます!
本家と同じく、カスタマイズ豊富で無限に遊ぶことができそうですね!

豪華なコレクターズエディションはぜひクラウドファンズで!

コレクターズエディション

今回のクラウドファンディングへの返礼品は「スタンダードエディション」(本体6,500円+送料1,000円)と「コレクターズエディション」(本体14,000円+送料1,000円)の2種類!
「コレクターズエディション」では、スタンダードエディションの内容に加え、追加のサバイバーとキラー、フックと発電機のミニチュアが追加された豪華版です!

エディションごとの主な違い
名称 スタンダードエディション コレクターズエディション
予価 6,500円 17,000円
ミニチュア サバイバー7体、キラー6体 サバイバー17体、キラー16体+ヴィクトル1体、フック5個、発電機8個
プレイヤーボード 13枚 33枚
両面ボード(マップ) マクミラン・エステート/オートヘイブン・レッカーズ マクミラン・エステート/オートヘイブン・レッカーズ
クロータスプレンアサイラム/オーモンド
カード 89枚(移動カード21枚、サバイバー・パークカード28枚、キラー・パークカード24枚、アイテムカード16枚) 133枚(移動カード21枚+ブライト用移動カード4枚、サバイバー・パークカード48枚、キラー・パークカード44枚、アイテムカード16枚
スタンダードエディション:サバイバー・ミニチュア
スタンダードエディション:サバイバー・ミニチュア
スタンダードエディション:キラー・ミニチュア
スタンダードエディション:キラー・ミニチュア

その他、キラーのアイテム等に違いはありますが、内容物の詳細はクラウドファンズにてご確認ください。
株式会社アソビジョンによると、「コレクターズエディション」は再販をかけるのが難しいらしく、完全にクラウドファンズ限定という意味ではないものの、一般流通はしない予定とのこと。
DbDが大好きな方は、後悔しないようにぜひ「コレクターズエディション」へのクラウドファンディングを強くオススメします!

本ボードゲームを開発するLv99gamesは、今まで多くのクラウドファンディングを通した販売を行う出版社のため、実績は十分で製品は問題なく完成すると思われます。
しかし、海外のボードゲームのクラウドファンディングは、原材料不足や海運の高騰・混乱などで発送日の遅延が発生することがよく起きるそうです。
あくまでクラウドファンディングで製作中の作品のため、予定は遅れるかもしれないとご留意した上で支援をよろしくお願いします。

また、クラウドファンディングを開始した2022年7月4日(月)18時前後の時点で目標額の100%以上の支援を受け、本プロジェクトは無事クラウドファンディング成功となりました!おめでとうございます!
本プロジェクトへの支援は2022年7月24日(日)23:55まで受け付けておりますので、「コレクターズエディション」が欲しい方はお忘れなきよう、ぜひお早めの申し込みを!
なお、記事執筆時点では支援者121名全員が「コレクターズエディション」での申し込みをしており、人気の高さが伺えますね!


©2018 Asobition Inc.
© 2015-2022 and BEHAVIOUR, DEAD BY DAYLIGHT and other related trademarks and logos belong to Behaviour Interactive Inc. All rights reserved.