エレコム株式会社は、抗菌・抗ウイルス加工を施した小型軽量・USBメモリサイズのスライド式外付けSSDを2022年9月中旬に発売すると発表しました!
今回発売するのは同じモデルで容量が異なる「ESD-EHL0250GBK」「ESD-EHL0500GBK」「ESD-EHL1000GBK」の3製品です。

小型・軽量のスライド式外付けSSDが新発売

ESD-EHLシリーズ
ESD-EHLシリーズ

エレコム株式会社はスライド式外付けSSD「ESD-EHL0250GBK」「ESD-EHL0500GBK」「ESD-EHL1000GBK」の3製品を2022年9月中旬に発売します!
本製品の特徴は本体に抗菌・抗ウイルス加工が施されているため、いつも清潔で安心して使用できること。
財団法人日本規格協会(JSA)が定める抗菌性試験に準拠しており、本体表面上における細菌の増殖を抑制または阻害する性能を有しています。

抗菌・抗ウイルス加工
抗菌・抗ウイルス加工

SIAA(抗菌製品技術協議会)による抗菌・防カビ・抗ウイルス加工製品に関する品質や安全性のルールに適合した証「SIAAマーク」も獲得しており、その効果は第三者お墨付きです。

軽量!小型!
軽量!小型!

本製品はHDDのような駆動部がないというSSDの特徴を活かして小型・軽量化した結果、大容量でも持ち運びが容易になっています。
重さは約12gで幅61×奥行21×高さ11mmと一般的なUSBメモリサイズ!
コネクター部分はスライド式になっているほか、お好みでストラップを装着できるストラップホールも付いています。

USB3.2(Gen2)でサクサク!

USB3.2(Gen2)に対応
USB3.2(Gen2)に対応

USB3.2(Gen2)の高速データ転送に対応しており、エレコム株式会社は読み込み最大600MB/s、書き込み最大500MB/sの実測値を発表しています。

もちろんPlayStation 4やPlayStation 5の拡張ストレージとしても使用可能です。
ただしPlayStation 5のソフトデータは拡張ストレージから起動することができないので注意が必要!
PlayStation 5のソフト起動のためにはゲームデータを内部SSDストレージにコピーする必要がありますが、そんなときのデータコピーも本製品ならラクラクですね。

今回発表されたスライド式外付けSSD「ESD-EHL0250GBK」「ESD-EHL0500GBK」「ESD-EHL1000GBK」の3製品は2022年9月中旬に発売予定。
Amazon.co.jpでは発売予定日が2022年9月11日(日)となっています。
スペックなどの詳細は製品ページをご確認ください。


© ELECOM CO.,LTD.