Fatbot Gamesは、スチームパンクRPG『Vaporum: Lockdown』のPC版が2020年9月16日にリリースされることを発表しました。

本作は、2017年に発売されたRPG『Vaporum』の前日譚にあたる作品。科学者の「Ellie Teller」を主人公として、悲惨な事故が起こった海に立つ研究施設から脱出するまでのストーリーが描かれます。一人称でスチームパンクな雰囲気のダンジョンを探索するゲームで、モンスターとの戦闘やさまざまな謎解きやパズルが待ち受けています。

ゲームは自分が行動する場合にだけ周囲の時間が動くシステムで、移動やパズルなどではじっくりと時間をかけて行動することが可能。戦闘ではさまざまな種類の武器が使用できるほか、能力アップや周囲に影響を及ぼす強力なガジェットの組み合わせなどのカスタマイズ要素も用意されているようです。





日本語対応の『Vaporum: Lockdown』はPC(Steam/GOG/Humble Store)で2020年9月16日にリリース(Mac/Linux版もまもなくリリース)。海外ニンテンドースイッチ版は2020年Q4、PS4/Xbox One版は2021年にリリースされる予定です。