Tripwire InteractiveおよびDeep SilverはシングルプレイヤーのオープンワールドアクションRPG(ShARkPG)『Maneater』がPS5/Xbox Series X|Sに対応することを発表。累計販売数が100万本を超えたことも明らかにしています。

本作は、2020年5月にWindows(Epic Gamesストア)Xbox One/海外PS4向けに配信された、人喰いザメとなって人間や海洋生物を食いまくるオープンワールドアクションRPG。次世代機に対応した『Maneater』はレイトレーシング、ネイティブ4K/60fps動作、HDRに対応し、水中世界に新しい照明効果をもたらすとしています。




Xbox Series X|S版は海外時間2020年11月10日、PS5版は海外時間11月12日に無料でアップグレードを配信。PC版に関しては、2021年の初めにアップデート予定です。