Exciting news!https://t.co/W2TyA4O1hC— InnerSloth (@InnerslothDevs) September 23, 2020
InnerSlothは宇宙版人狼ゲーム『Among Us 』の続編計画をキャンセルし、現在の『Among Us』の改善に集中することを発表しました。

本作は、2018年11月に発売されたオンラインマルチプレイゲーム。“Impostor”(英語で「偽物・ペテン師」の意)となって誰からも気付かれないように他のクルーたちを全員排除するか、他のクルーとなって誰が“Impostor”なのかを暴いて排除すれば勝利という、非対称型のPvPゲームです。

長く人気薄の状態でしたが、2020年の7月ころからTwitch上で海外の人気ストリーマーたちによって相次いで配信が行われ、人気が急上昇。2020年9月には、同時接続者数150万人を達成していました。人気を受け、約一ヶ月前には、『Among Us 』の続編である『Among Us 2 』について発表していましたが、今回、続編の開発をキャンセルし、現在の『Among Us』の改善に集中することを決定したことを明らかにしました。



現在の『Among Us』のコードベースが古く、新しいコンテンツの追加をサポートするように構築されていないため続編の開発を発表したものの、非常に多くの人が『Among Us』を楽しんでいるのを見て、続編を作るのではなく、現在のゲームを次のレベルまで改良することを決定したとしています。

この決定により、『Among Us 2 』で計画されていたすべてのコンテンツが、『Among Us』に導入されるとのことです。すでに、サーバーの強化、色覚異常のサポート、友達/アカウント機能、新しいステージの開発が進められており、ほかにも多くの計画があるとしています。

『Among Us』はPC(Steam)/iOS/Android向けに発売。クロスプラットフォームにも対応しています。