11月7日放送のインディーゲームの最新情報を紹介する情報番組「INDIE Live Expo II」にて、Flyhigh WorksとCAPE COSMICが手掛けるニンテンドースイッチ向けソフト『PHOENOTOPIA』の日本語版が2020年11月26日にリリース予定と発表されました。『PHOENOTOPIA』は、可愛らしいドットの2Dサイドビューアクションアドベンチャーです。主人公の少女ゲイルを操作して、流れ星の出現とともに突如消失してしまった村人達の謎を追うため大冒険の旅に出ます。基本的な操作は、攻撃ボタン長押しでバットで敵を殴り飛ばし、遠距離はパチンコやクロスボウでダメージを与えます。空腹には魚釣り、または倒したモンスターから入手した素材を用いて回復アイテムを作成することで対応可能。ダンジョンは少し頭を使う謎解きも。フシギなマークには、アイテム「盗賊の笛」を使用すれば、新しい道が開けるかもしれません。