2020年6月19日にリリースされたPS4用アクションアドベンチャー『The Last of Us Part II』が、PS5のDualSenseワイヤレスコントローラーの各機能に対応していることが明らかになりました。これは、海外メディアgamesradar+がPS5での下位互換性を試している際に発見したもの。戦闘で弓の弦を引くときや、武器を発射するときにハプティックフィードバックやアダプティックトリガーなどを通じた感触を得られるようです。そのほか、作中に登場するモーターボートのエンジンにあわせた振動、ロード画面の蛾に呼応してコントローラーが緑色に光る機能などの連動も確認されています。また、同じくPS4『ゴッド・オブ・ウォー』の下位互換性テストの結果も公開し、クレイトスがシールドや斧でアクションを行う際にコントローラーの機能が生かされていると報告。なお、PS4「ゴッド・オブ・ウォー」シリーズは開発元のSanta Monica Studioにより、PS5でのプレイで最大60fpsとなる“Favor Performance”オプションが利用できることが明らかになっています。