ベセスダ・ソフトワークスは、Arkane Studiosが手掛けるFPS『DEATHLOOP』PS5版におけるコントローラーの機能について海外PlayStation.Blogにて公開しました。ベセスダ・ソフトワークスのシニアコンテンツマネージャーAnne Lewis氏による同記事では、PS5のコントローラーであるDualSenseの機能が本作中でどのように活かされるかを紹介。静かなネイルガン「PT-6 Spiker」では釘がマガジンへ落ちる感触や発砲時の反動などが感じられるとのこと。さらに銃のジャム(弾詰まり)が発生した際には、コントローラーのトリガーが途中でブロックされ瞬間的に察知できるとされています。また感触が伝わるのは銃の挙動だけではなく、走ったりスライディングをしたりといったキャラクターのアクションによっても違った感触が伝わります。さらに内蔵スピーカーの機能も利用されており、銃弾が頭を掠める音や、無線機からの声などが聞こえてくるようになっています。『DEATHLOOP』はPS5/PC(Bethesda.net/Steam)向けに2021年5月21日に発売予定です。