miHoYoは、サービス展開中のオープンワールドRPG『原神』の新★5キャラクター「循々守月・甘雨(CV:上田麗奈)」が登場するイベント祈願「逸俗逡巡」を開始しました。甘雨の伝説任務開放や新イベントの開催も発表しています。甘雨は月海亭の秘書で、仙獣「麒麟」の血が流れているというキャラクター。使用武器は弓で、元素スキル「山沢麟跡」、元素爆発「降衆天華」など強力な能力を有しています。また、1月12日より甘雨の個別ストーリーが体験できる伝説任務「仙麟の章」が開放。冒険ランク40以上、魔神任務:第一章第三幕までクリアしているプレイヤーが対象です。イベント祈願「逸俗逡巡」では甘雨のほか「万民百味・香菱(炎)」「少壮気鋭・行秋(水)」「騎士道の花咲・ノエル(岩)」もピックアップ。また、★5武器「弓・アモスの弓」「両手剣・天空の傲」などの出現率が大幅にアップしている期間限定武器イベント祈願「神鋳賦形」も同時開催中です。どちらのイベント祈願も2021年1月12日19時から2月2日15時59分までの開催となります。そのほか、1月16日11時からさまざまな報酬を獲得できるイベント「無相の交響曲」の開催が予告されています。冒険ランク20以上のプレイヤーが参加できるようですが、イベント詳細などは公開されていません。