Versus Evilは、Breadcrumbs Interactive開発のアクションRPG『Yaga』のSteam/GOG.com版をリリースしました。本作は2019年11月にXbox One/Windows(Epic Gamesストア)/Apple Arcadeおよび海外PS4/ニンテンドースイッチ向けにリリースされたスラヴ民間伝承や古代信仰の世界観を舞台としたアクションRPG。不運な片手の鍛冶屋「イヴァン」として、自分で作った武器や魔法のアイテムで神話の怪物に立ち向かいます。なお今回のリリースにともなって、バージョン1.2となるアップデート「Spirits for Spirits」が配信。新しいクエストやコンテンツ、機能などが追加されているほか、バグ修正、バランス調整、パフォーマンス改善なども実施されています。『Yaga』Steam/GOG.com版は日本語にも対応で、Windows向けに配信中。Steamでは2,400円(1月20日まで1,440円)、GOG.comでは24.99ドル(1月20日午前3時まで14.99ドル)となっています。