セガは、ドラマティックRPG『龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル』のXbox Series X|S/Xbox One/Windows 10ダウンロード版を2月25日に発売すると発表しました。本作は海外版『Yakuza: Like a Dragon』をベースに、日本向けにアレンジしたものです。PS4版で有料DLCとして販売された「PREMIUM NEW GAME」や「スーパー・ファイナルミレニアムタワー」が初期搭載されているほか、フレームレートや解像度の向上、ロード時間の短縮などが実施。さらに快適なプレイ環境で『龍が如く7』を楽しめます。【PS4版との主な違い】・英語音声の追加・ロード時間の短縮・フレームレートの向上・グラフィックの向上・PS4版で有償DLCとして販売していた要素「PREMIUM NEW GAME」「スーパー・ファイナルミレニアムタワー」を収録※PS5版とXbox Series X版においてはフレームレートとグラフィックの組み合わせを以下の2つから選択することが可能です。1. 30FPS & 4K(3840×2160)2. 60FPS & WQHD(2560×1440) ※Xbox Series S版においてはフレームレートとグラフィックの組み合わせを以下の2つから選択することが可能です。1. 30FPS & WQHD(2560×1440)2. 60FPS & HD+(1600×900)※Xbox One版は、ロード時間、フレームレート、グラフィックに関してPS4版と同程度です。また、本日1月18日よりPS5/Xbox Series X|S/Xbox One/Windows 10ダウンロ ード版の予約注文も開始しました。早期購入特典として、バトル中などに歴代シリーズキャラの衣装にチェンジできる、特別な衣装をセットにしたDLC「レジェンダリーコスチュームセット」の追加も決定。デジタル版においては、Xbox Series X|S/Xbox One/Windows 10版は3月24日までに、PS5版は4月1日までに購入した方が対象となります。『龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル』はXbox Series X|S/Xbox One/Windows 10版が2021年2月25日に、PS5版が2021年3月2日に発売予定。価格や商品ラインナップは公式サイトをご確認ください(全プラットフォームとも価格・デジタル版の商品ラインナップは同一です)。なお、Game*Spark編集部ではSteamにて海外向けのみに配信されている『Yakuza: Like a Dragon』に今回の『龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル』PC版の発売が影響を与えるかについて問い合わせ中です。続報があり次第お伝えする予定です。※UPDATE(2021/1/18 18:00):Steam日本語版も同日発売になることが発表されました。詳しくはこちらの記事で。