国内のデベロッパージェムドロップは1月18日、バーチャルキャンプアドベンチャー『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP』の「本栖湖編」を2021年3月に、「麓キャンプ場編」を2021年4月に配信すると発表し、第二弾PVを公開しました。本作は、あfろによる女子高生らのキャンプを中心とした日常を描いた漫画、およびそれを原作とするアニメ「ゆるキャン△」の世界に入り込んで楽しめるバーチャルキャンプ作品。「本栖湖編」ではプレイヤーが「なでしこ」、「麓キャンプ場編」ではプレイヤーが「リン」となり、2人で写真を撮ったり、ご飯を食べたり、アニメ1話分ほどの富士山キャンプ気分が家にいながらにして楽しめるとのことです。公開された第二弾PVでは、アニメ版でリンの祖父やナレーションを務めた声優大塚明夫が作品を紹介。発表されている出演キャストは、各務原なでしこ(花守ゆみり) / 志摩リン(東山奈央) / 大垣千明(原 紗友里) / 犬山あおい(豊崎愛生)/斉藤恵那(高橋李依) で、いずれもアニメ版と同一のものとなっています。本作はVRに対応しており、スマホではVRゴーグル、PS4ではPS VR、ニンテンドースイッチではVRゴーグルToy-Con、SteamではOculus Rift、HTC Vive、Valve Indexといった対応VR機器が使用可能。またVR機器を用いない通常プレイにも対応。現時点で価格は未定です。タイトル:ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP 〜本栖湖編〜 / ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP 〜麓キャンプ場編〜ジャンル:バーチャルキャンプアドベンチャー配信日:本栖湖編(2021年3月) / 麓キャンプ場編(2021年4月)配信プラットフォーム(予定):iOS / Android / PlayStation 4 / Nintendo Switch / Steam対応音声:日本語対応字幕:日本語・英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語・フランス語価格:未定