『バイオハザード ヴィレッジ』クリエイターコメント公開https://t.co/LtTEARa1xQ#バイオ #バイオヴィレッジ pic.twitter.com/XnQx0HhCf6— バイオハザード(カプコン) (@BIO_OFFICIAL) February 2, 2021 カプコンは、PC/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One向けソフト『バイオハザード ヴィレッジ』について、「ドミトレスク夫人」のクリエイターコメント、および全身アートを公開しました。本作の登場人物の1人にして、怖ろしくも妖艶な姿が人気となっている「ドミトレスク夫人」。先日も再現度の高いコスプレが紹介され、話題を集めました。クリエイターコメントでは、そんな夫人の“身長”に言及。見上げるほどに高い身長を持つ夫人ですが、ゲーム内の実測で約290cm(ヒールと帽子込み)とのこと。常人では決してありえない、それこそ「タイラント」を彷彿とさせる大きさに、夫人の異質さがうかがえます。夫人の娘たちも含めて、ドミトレスク家のコンセプトは想像通り「吸血鬼」とのこと。妖麗さがテーマになっており、イーサンを執拗に狙う存在になるとしています。ドミトレスク城を訪問できる『バイオハザード ヴィレッジ』は2021年5月8日発売予定です。