Santa Monica Studioは、2018年に発売された『ゴッド・オブ・ウォー(God of War)』のPlayStation 5対応アップデートが、現地時間2月2日に配信となることを発表しました。ゲーム所有者が無料でダウンロード可能なこのアップデートでは、60fpsに同期、4Kチェッカーボード解像度、2160pを特色とする「Enhanced Performance Experience」オプションがデフォルトのグラフィック設定として登場します。また、30fpsに同期、4Kチェッカーボード解像度を提供する「Original Performance Experience」を選択すると、いつでもPS4の「Favor Resolution」グラフィックモードが利用できるとのことです。2021年にはシリーズ最新作も登場するということで、アップデートで強化された『ゴッド・オブ・ウォー』を改めてプレイしてみてはいかがでしょうか。