EMIKA_GAMESは、ホラーウォーキングシミュレーター『Find Yourself』をWindows向けにリリースしました。本作は閉鎖空間の中を1人称視点で探索するサイコロジカルホラーウォーキングシミュレーター。同社が2020年4月にリリースした前作『Locked Up』も1人称ホラーで、こちらは記事執筆時点でのSteamストア上での評価が「ほぼ好評」となっています。体を離れて霊界へ行くことができるという特異性からのストレス障害に苦しむ主人公として、車両内を探索するという内容。主人公はいくつかの恐怖症を抱えつつもそれらに対処できていましたが、避けられない状況から降りていった地下鉄で再び恐怖に直面することになります。



『Find Yourself』は日本語には未対応で、Windows向けにSteamにて720円(3月1日まで648円)で配信中です。