ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PS5対応ソフト『Returnal(リターナル)』の謎の惑星“アトロポス”を紹介するトレイラーを公開しました。本作は、新感覚ローグライクTPS。プレイヤーは、姿を変える謎の惑星“アトロポス”に囚われた主人公セレーネとなり、死ぬたびに繰り返される異形の敵との闘いのループからの脱出を目指します。トレイラーでは、物語の舞台となる“アトロポス”に不時着したセレーネが、刻々と変化していく環境や、何者かの作った巨大な遺跡、また、絶対にそこに存在するはずのない“あるもの”を目撃する様子が描かれています。『Returnal』は2021年4月30日に発売予定。価格はパッケージ版が7,900円(税別)、ダウンロード版が8,690円(税込)、デジタルデラックス版が9,790円(税込)です。